まったり綴るまんがのーと

まったり綴るまんがのーと

おすすめの漫画をメジャーからマイナーまで幅広く紹介してます。あとは気になった漫画のニュースやアニメについての雑談も。

まったり綴るまんがのーと

堂々完結!感動と冒険のアラビアンファンタジー「マギ」≪漫画感想≫

                                       マギ(1) (少年サンデーコミックス)

 

こんにちは。10/11発売の少年サンデーにおいて「マギ」が完結しました。

2009年より8年間楽しませてくれた漫画です。

2回のアニメ化と外伝のアニメ化も行われた超人気作品です!

今回は、アラビアンナイトをモデルにした王道ファンタジー作品「マギ」の魅力を紹介します。

まだ読んだことのない人もぜひ手に取ってみてください。

 

 

 漫画紹介

作者 大高忍

出版社 小学館

掲載誌 週刊少年サンデー

レーベル 少年サンデーコミックス

発表号 2009年27号 - 2017年46号

発表期間 2009年6月3日 - 2017年10月11日

巻数 既刊35巻(2017年8月現在)

 

あらすじ

第7迷宮「アモン」の周囲に広がる町・チーシャンに住む若者アリババは、御者のアルバイトをしながら「アモン」を攻略し大富豪になることを夢見ていたが、あと一歩を踏み出せずにいた。

そんなある日、彼は「ジンの金属器」を探して旅をしているという、謎の少年アラジンと出会う。彼の持つ笛に潜むウーゴくんの力を目の当たりにしたアリババは、アラジンに共同での迷宮攻略を持ち掛ける。

 

「マギ」をおすすめする理由

「圧倒的世界観」と剣や魔法といった少年漫画要素

マギは『千夜一夜物語』(アラビアンナイト)をモチーフにした冒険活劇で、登場人物の名前の一部も『千夜一夜物語』から採られています。

「迷宮」「ジン」といった設定も一部参考にされています。

 

しかし、マギの世界観は1つの街から、1つの国、新たな国から、そして世界へと物語の舞台を広げていきます。

 

圧倒的で壮大な世界観をお楽しみください!

 

さらにこの作品は「精霊」「王の器」「世界」そして「運命」など。

そんなキーワードの数々から構成される、少年漫画の王道ファンタジー作品です。

 

        f:id:wind_gamemei:20171011001616p:plain

 

この作品には、

・剣と魔法のバトル

・勇気と友情の物語

・可愛い女の子

・思わず吹き出してしまうようなコメディー風味

が含まれており、多角的に楽しむことができます。

 

 

そしてさらこの漫画には、

 

人の思想の違いによる対立

   f:id:wind_gamemei:20171011001126p:plain

があり、そこから

「国とは何か」「歴史とは何か」「世界とは何か」

といった壮大なテーマを問いかけてくる作品となっています。

 

成長する登場人物

マギの世界は果てしなく広がっていくため、登場人物も多く登場します。

そして彼らはそれぞれの抱く思想を胸に日々生きていて、それゆえに友情、対立などの複雑な人間関係を描いています。各キャラクターの深みがあることで人間味あふれるストーリーが展開されていきます。

 

主な登場人物を紹介します。

   f:id:wind_gamemei:20171011004111p:plain

アラジン (右)
本作の主人公。巨大なジン・ウーゴくんが宿る笛を持つ。

創世の魔法使い「マギ」の一人。

 

アリババ・サルージャ (中央)
元バルバッド第三王子

アラジンに導かれる形で第7迷宮「アモン」を攻略する。

マギであるアラジンに認められた「王の器」を持つ。


モルジアナ (左)
狩猟民族・ファナリス出身。元は奴隷だったがアリババによって救われ、彼の眷族となる。

 

 

   f:id:wind_gamemei:20171011004200p:plain

シンドバッド
シンドリア王国国王。

七体のジンと八人の眷族を携えた複数迷宮攻略者。

最初のダンジョン攻略者で最も大きな「王の器」を持つ男。

 

 

この作品にはアラジンアリババの二人の主人公がいます。

アラジンは自分がこの世界にやってきた意味を、そしてアリババは責任から逃げてしまった自責の念を抱きながら共に冒険に繰り出します。

 

そんな1つの街の迷宮から始まった彼らの冒険はどんどんと広がっていき、

様々な国、そこに生きる人々、そして他の「王の器」と出会い、複雑に絡み合いながら、対立や、別れ、そして新たなる出会いを経て、自己を獲得し、成長を繰り返していきます。

 

世界に混沌と闇を与える組織「アル・サーメン」

世界の情勢を狂わせる組織「アル・サーメン」とは?

彼らの目的は?

そしてアラジンたちの冒険にどのようにかかわってくるのでしょうか?

             「マギ アルサーメン」の画像検索結果

 

人は「繋がっている」ことを教えてくれる

アラジンやアリババは 人との出会い、人からの言葉、そして亡き人の想い をうけとって成長していきます。

人は人との関係で成長できる。人と人は繋がっていることを教えてくれる作品です。

 

         f:id:wind_gamemei:20171011010235j:plain

 

 

 

         f:id:wind_gamemei:20171011010239j:plain

 

 

 

        f:id:wind_gamemei:20171011010231j:plain

 

最後に一言(感想など)

この作品は後になればなるほど面白い作品です。

まずは騙されたと思って10巻くらいまで読みましょう。

 

人々にはそれぞれの暮らしがあり、そしてそれぞれの考えのもと生きているといったことが改めて分かる作品だと思います。

 

失敗や葛藤そして対立などから生まれる人間味あふれるストーリーに注目してほしいです。

 

もちろんバトルや魔法などの少年漫画要素も熱いものとなっており、特にジンの力を使える人たちの戦いは圧巻です。

 

絵もきれいで壮大な世界を彩ってくれています。

 

サンデーで完結はしましたが、実はコミックス派のためまだ読んでいません。

36巻は10/18 最終37巻は11/17 発売となっています。

楽しみに待ちましょう!

 

P.S 好きなのは煌帝国編かな。(読んだ人には分かってほしい)

 

アニメ

          「マギ アニメ」の画像検索結果

マギ The labyrinth of magic(第1期)
マギ The kingdom of magic(第2期)

第1期:全25話 / 第2期:全25話

で放映されていました。オリジナル展開を含む1期より、原作に忠実な2期のほうが評価高かったですね。

マギはOPもEDもあたりが多いです。

 

第三期もやるのかな?

 

外伝

シンドバットの過去を描いた作品です。

既刊15巻

こっちも読んだほうが本編をより楽しめます。 

ちなみにアニメ化もしてます。

 

追記:おすすめMAD

                                

泣ける。おすすめ